『SDデザイナーLight版』割付機能レス


割付機能レスのLight版が登場!!価格はなんと9,500円

●受注がとれるかどうかわからない物件も含めて見積もり作成に時間をかけたくない。
●精度の高い見積書を短時間に作成したい。
●見積もりを営業マンにさせたくない。
●スキルが必要、営業マンによって見積もり精度にばらつきがある。
●根拠のある見積書を作成したい。
●きれいな見積書(手書きではなく)を作成して提出したい。
●見積もり根拠を含めて提出した見積の情報を残したい(保管したい)
このような悩みを抱えていらっしゃる業者様が多いのではないでしょうか。
見積に関するスキルがない人でも精度の高い見積書を短時間で作成できる体制を作りたいとお考えの業者さまは多く、『SDデザイナー』の資料請求を数多く頂いております。
しかし、資料請求後によくこんな声をお聞きします。

住宅のサイディングや塗装の見積書作成に便利なソフトがあるのはどれも高いんだよね

見積もりにここまでコストをかけられない

うちは塗装業だから面積がわかればいいんだよ、割付できなくていいからもっと安くならない?
当初、われわれが販売先の対象と考えていた、サイディング工事業者様だけではなく、塗装業様からも積算ソフトとして、購入検討をして頂けるケースも何度となく、ありました。
今回、こんなお客様からのご要望にお応えするため割付け機能をはずした『SDデザイナー Light』の登場です。
その魅力はなんといっても価格!
いままでの積算ソフトの常識では考えられない破格の9万5千円!!
如何でしょうか? この価格。
また、サイディング割付機能が必要になった時点で、追加料金のみで正規版に移行していただくことも可能です。



「SDデザイナーLight版」の導入メリット
 ・誰がやっても同じ結果
操作が簡単で自動処理を行いますので、専門知識や経験がなくても積算業務を行なうことができ、誰がやっても同じ積算結果を出すことができます。
 ・リフォーム物件にも簡単対応
『実測くん』を利用して物件写真からデータを取り込むことで、需要の多いリフォーム物件に簡単に対応することができます。
※『実測くん』は別売りの当社のデジカメ距離測定ソフトです。『実測くん』のご購入はこちら
「SDデザイナーLight版」の特徴
・正確・スピーディな積算処理
面積を自動で拾い出し、客先別に見積書・内訳書などの帳票作成を行ないます。 また、10グループの帳票設定を行なうことができ、ひとつのグループの中に10パターンの帳票形式を登録することが可能です。
リフォーム物件への対応
・デジカメ距離測定・見積支援ソフト「実測くん」との連動
「実測くん」を利用してデジタルカメラで撮影した物件写真から、壁・開口データを取り込み入力することができます。写真を利用することができるので、リフォーム物件にも簡単に対応できます。
「SDデザイナーLight版」年間保守内容
・お問合せ対応
システムの運用に係る技術的質問に対応する電話・FAX・e-mailでの対応をいたします。
※保守費用は15,000円(税抜)となります。
※毎年更新が必要となります。
※「SDデザイナー」と「実測くん」の運用方法については当社Webサイトの「SDデザイナー」&「実測くん」紹介ページをご覧ください。

動作環境
対応OSWindows8,Windows7,Vista,XP,Windows2000
CPUCeleron1.2GHz又はPentium4以上
メモリ512MB以上必要
ハードディスク128MB以上(XPの場合は256MB以上)
ハードディスク容量システム100MB以上、データ1GB以上の空きが必要


こちらの販売価格には保守費用(15,000円 税抜)が含まれた価格となっております。保守が不要な方は、ご注文の前に別途お問い合わせください。
販売価格
110,000円(税込121,000円)
購入数